ゴンチチ    雑記

現在のBGMはゴンチチ。
ディズニーのアラジンのテーマ曲「A Whole New World」をゴンチチが演奏すると、とても切なく聞こえる。

GONTITIスーパーベスト 2001-2006

心地よいJazz トーマス・ハーデン・トリオ    雑記

現在のBGMは、トーマス・ハーデン・トリオ♪
トーマス・ハーデン・トリオは、宇多田ヒカル、桑田佳祐、小田和正などのJ-popを、心地よいジャズの演奏で聴かせてくれます。
これはかなりお勧め!
現在、ナプスターのアーティストランキングでも、1位ですね。
CDを買って損は無し!集中したい時のBGMは、トーマス・ハーデン・トリオで決まりです。

JAZZで聴く~風の詩を聴かせて/桑田佳祐作品集JAZZで聴く桑田佳祐作品集JAZZで聴く~こころ/小田和正作品集JAZZで聴く~あの日にかえりたい/松任谷(荒井)由実作品集JAZZで聴く~FIRST LOVE/宇多田ヒカル作品集JAZZで聴く~Kiss&Cry/宇多田ヒカル作品集

Bondage Heart by フルカワミキ    雑記

現在のBGMは、フルカワミキのアルバム「Bondage Heart」♪
浮遊感があって、うるさ過ぎ無いから、仕事や勉強の集中には良いかも。
4曲目のSweet Surrenderって曲がピコピコしてて良いね。

Bondage HeartMirrors

ドリームランド(Dreamland) by Robert Miles    雑記

現在のBGMは、Robert Miles のアルバム「ドリームランド(Dreamland)」♪
1曲目の「Children」はF1のエンディング曲だったような‥。
ピアニストだけあって、ピアノの旋律が美しく、心地よいダンスミュージックがいっぱいです。

ドリームランド~ニュー・エディション

One Chance by ポールポッツ(Paul Potts)    雑記

現在のBGMは、オペラ歌手ポールポッツ(Paul Potts)のアルバム「One Chance」♪
イギリスのタレント発掘番組「Britain’s Got Talent」で優勝し、CDデビューをした逸材。
BGTの番組内で、初めて歌を披露した時のシーンは、鳥肌立ちます。凄すぎる!

One Chance

Univeral Truth by Andy Caldwell    雑記

今のBGMをご紹介♪
Andy Caldwellの「Univeral Truth」というアルバムで、
心地よいダンス系の音楽が詰まったアルバムです。

Universal Truth

D-Sides / Gorillaz(ゴリラズ)    雑記

現在のBGMは、GorillazのBサイド集2枚組アルバム『 D-Sides 』。ボーナス・ディスクには、DFA、ソウルワックス、ホット・チップらによるリミックス曲を収録しています。Gorillazはブラーのデイモン・アルバーンを中心としたバーチャル・バンド・プロジェクトで、キャラクターデザインはTank Girl (タンクガール)のジェイミー・ヒューレット。Gorillazは、なんと言っても、CGとアニメーションでできたPVが最高に格好良い!PVを収録したDVDもお勧め。GorillazオフィシャルMySpaceにて、楽曲とPVの視聴が可能です!

フェイズ・ワン・セレブリティ・テイク・ダウン

Forgotten Works(近未来の神話) / Klaxons(クラクソンズ)    雑記

現在のBGMは、Klaxons(クラクソンズ)のForgotten Works(近未来の神話)。Klaxonsは、イギリスのバンドで、ケミカル・ブラザーズのアルバム「WE ARE THE NIGHT」にもフィーチャリングとして参加。疾走感があって、気に入りました。Golden Skansという曲がお勧め!