D90では無く、K20Dで映像制作に挑戦!    映像

ペンタックスのデジタル一眼レフビデオカメラK20Dで映像を作成してみました。
D90を買わなくても、K20Dでボケ味を活かした映像を果たして撮れるのか…?

ちなみに、かなり適当に撮りましたので、余り真面目に観ないで下さいね(汗
何も考えず、さくっと撮り、Premiereで映像(圧縮形式はH.264)を書き出しました。
フルハイビジョンでeyevioに上げたのに、フルハイビジョン対応になってない…なぜ?(泣
※HD Pro会員にならないと、ハイビジョンでアップ出来ない事が分かりました。

K20Dの21コマ/秒の高速連写は、本体のキャッシュに保存できる範囲内でのみ撮影が可能です。撮影可能時間は、約6秒…。
高速連写としては、十分ですが、さすがに映像作るとなると、これでは大変ですね。
高速連写撮影時は、1536×1024ピクセルで画像が生成されます。

当たり前ですが、撮影中は、ファインダーを除いても真っ暗。
高速連写で撮影中に、背面の液晶でライブビュー(では無く撮影済み画像の確認?)が可能ですが、
表示される画像は、カクカクしているので、それを観ながらのピント合わせは厳しいですね。

じゃあ、どうしたら良いかって、あらかじめピントを合わせ固定するか、
勘でフォーカスリングを回すんです。
いや、他にもっと上手いやり方があるかも(汗

レンズはFA35mmF2ALを使用しました。
植物を近距離で撮影したものは、背景がボケボケで、ちょっと感動です。
風に葉っぱが揺れているだけでも、良い感じですね。

K20Dでも、ここまでやれるなら、間違いなくK30Dでは動画機能を載せてくるでしょう。
こりゃ、間違いないね!と勝手に思い込んだ今日この頃でした~。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K20D レンズキット(K20D+DA18-55II)PENTAX 広角 レンズ FA35mm F2AL FA35F2

HV20    クリエイティブニュース

キャノンのHV20を使うと、こんな映像を撮れちゃうんですね。
色味を変えてある以外は、生のデータのようです。
HV20の24pとスローモーション機能を使えば、
映画的な雰囲気をこれだけ出せるってことでしょうか?
それにしても、7万以下で手に入るビデオカメラでここまで撮れるとは思わなかった・・・。

HV20 – Rainy Day Cinematography from Solomon Chase on Vimeo.

映画『 Jumper(ジャンパー) 』    雑記

このJumper(ジャンパー)という映画を観たい。しかも、日本での撮影も行われているようですね。apple.comで画質の良い予告編を観ることが可能です。

もやしもん    クリエイティブニュース

先日、テレビでの放送が終わってしまった『 もやしもん 』。アニメーション制作は、ALWAYS三丁目の夕日を制作した白組が担当。オープニングの映像は、CGと実写合成された映像で、本編終了後の「菌劇場」はフルCGで制作されています。この作品は、菌をキャラクター化したところが秀逸です。

もやしもん VOL.1 通常版

電脳コイル    クリエイティブニュース

『 電脳コイル 』というアニメーションをご紹介。『 電脳コイル 』は、現在NHKの教育テレビにて毎週土曜日18時30分から再放送されています。監督は、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(押井守監督)などの作品に参加し、今作品が初監督となる磯光雄氏。アニメーション制作スタジオはマッドハウス。また、この作品は2007年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を授賞。日常の世界と、電脳の世界が交錯する様子を、2Dの手描きアニメと3DCGによって描かれています。まだ観始めたばかりですが、久しぶりにSFアニメの素晴らしい作品に出会えたと思えました。2008年1月1日(火) 午後5:00~6:30に、NHK教育テレビで「電脳コイル スペシャル」が放送されます。

電脳コイル 第4巻 通常版

2007 Get Firefox ビデオアワードの受賞結果    クリエイティブニュース

2007 Get Firefox ビデオアワードの受賞結果が出ました。受賞結果は以下の通り。やはり、あのクレイアニメがグランプリでした。

2007 Get Firefox ビデオアワード

2006年Firefox Flicks ビデオコンテスト    クリエイティブニュース

2006年に開催されたFirefox Flicks ビデオコンテストで、高い評価を得たビデオへのリンクを貼りました。どちらも、素晴らしい作品です。

2007 Get Firefox ビデオアワード    クリエイティブニュース

12月18日(火)に授賞結果が発表される2007 Get Firefox ビデオアワード。今回のテーマは「GET Firefox」。「Firefox を知らない人でも、ビデオを見ると試しに GET したくなるような、Firefox ブラウザの CM となるような作品」がどれかを基準に投票しましょう。12月17日(月)まで、投票を受け付けています。現在、みんなが投票しているせいか、異常にサイトが重たい状態です。サイト運営に使われているwordpressのエラーが出てますし・・・。映像はソニーが運営する映像配信サイトeyeVioから配信されているので、こちらからも見ることが可能です。Youtubeと違って、画質が凄く良いですよ。いくつか、目にとまった映像を貼り付けておきます。

2007 Get Firefox ビデオアワード

AppleのサイトにWOWのオリジナルムービー    クリエイティブニュース

テレビコマーシャルなどの映像制作を中心に行う映像プロダクションWOWが、アップルのサイト内の事例集ページPro 事例にて、紹介されています。Motion Texture DVDを制作しているのが、この会社だったんですね。現在、アップルのサイトに、Motion Texture DVDも含めたオリジナルムービーのダイジェスト版が掲載されているので、カッコイイ映像を観たい方にはお勧めです。オリジナルムービーをフルで観たい方は、WOW(ワウ株式会社)公式サイト内「original」ページに行きましょう。まずは、ダイジェストから、どうぞ!10周年を迎えるに際して、WOW10という書籍を販売しているので、興味のある方はこちらもチェックしてみて下さい。

WOW10 / WOWTEN

モーション・グラフィックスDVDマガジン「stash37」    クリエイティブニュース

stash37という、CGアニメーション、ショートフィルム、CMなどの素晴らしい映像を観ることが出来るDVDを購入し、本日届きました。stah37では、映像29作品を収録しています。コカ・コーラのCM「Happiness Factory」のムービー・バージョン、ケミカル・ブラザーズのミュージック・ビデオ、シトロエンのCM、さらにテクノの最重要レーベルGhostly Internationalの楽曲CDが付属しています。 まだ、このstash37は観ていませんが、以前購入したstash36では、素晴らしい映像作品を観られたので、期待を裏切らないでしょう。日本では、なかなか観ることが出来ない素晴らしいCM映像を観たい方や、映像やアニメーションを勉強されている学生の方は要チェックです。stash36では、今までにstashに収録された映像の中から厳選したものをボーナスDVDとして収録しているので、stash36もお勧めです!stash38は2007年12月21日に発売予定です!