ニコンが動画撮影できるデジタル一眼レフ「D90」を発売!    雑記

やばいです、わたくし、かなり興奮しております!!!
以前から、実現して欲しかった物が、現実の世界に現れました!!!

ニコンの動画撮影できるデジタル一眼レフ「D90」
ニコン、動画が撮れるデジタル一眼レフ「D90」

映画のような被写界深度の浅いボケ味を活かした映像を撮影できる&レンズ交換のできる安価なビデオカメラを、ずっと心待ちにしていました。
そしたら、ニコンさんが遂にやってくれました!!!
ビデオカメラではありませんが、一眼デジカメでハイビジョン映像を撮れる「Dムービー」機能を搭載したD90を作ってくれたんですよ~!!

  • ニコンD90で撮影された動画サンプル映像
    • これをまず見ましょう!まさにやりたかったことが、全部できる!
    • ボケ味を活かした映像を撮影できます。
    • 当然、一眼レフのレンズなので、マニュアルフォーカスも自由自在!
    • 超広角レンズでの映像撮影も可能!

この一眼デジカメD90なら、被写界深度の浅いレンズを使用すれば、まさに映画のような映像が撮れてしまうんですね♪
しかもですよ、しかも!!フレームレートが、秒間24コマ!!!
これは、映画と同じなんですよ!!!これは、凄く嬉しい!!!!

映画館で映画を見ていると、映像に引き込まれる不思議な気分になるときありませんか?
あれは、秒間24コマの仕業なんです。

映画映像の良さは、秒間24コマにつきます。
ニコンは、そこら辺を分かった上で、24コマで出して来たんでしょうね。
さすがです、ニコンさん。

私はペンタックスのK20Dユーザーなのですが、とても悔しいのです。
何が悔しいって、実はK20Dでも映画のような映像を作ろうと思えば、作れちゃうんです。
しかし、直接映像を作るわけではなく、秒間22コマの連射機能を利用して…。
秒間22コマ…惜しい、本当に惜しい。
どうして、初めから秒間24コマで映像を撮影できるようにしなかったのか…?
こちらで、K20Dで作った映像をご覧頂けます

気になるデジカメ 長期リアルタイムレポート by 中村 文夫
【第5回】可能性を感じるライブビューと高速連写

私が、ペンタックスのK20Dの開発に関わっていたならば、技術者にお願いして、絶対に秒間24コマで撮影出来るようにさせましたね。
そして、連射という機能ではなく、映像を撮影できる一眼レフにさせる!

間違いなく私と同じように、映画のような映像を撮影したいと思った方がニコンには居て、その方がデジタル一眼レフに動画機能を付与し、90Dで実現してしまったんですね。

ペンタックスさんには、是非、是非、K30Dでは、映像をフルハイビジョンで撮影できる機種にして頂きたい。
すでに、ペンタックスは秒間22コマで撮影できるので(と言っても、K20Dは、本体のキャッシュに保存できる範囲内での撮影が可能…)、その機能を下地に秒間24コマのフルハイビジョンを実現して下さい!

もしかしたら、K30Dまで待てないかもしれません。
ペンタックスが動画撮影のできるデジ一眼を発売しないのなら、私は間違いなくニコンに行きます。

できれば、一眼レフではなく、ペンタックスマウントの交換レンズを使えるビデオカメラを、徹夜で開発して、発売しちゃいませんか?
そうすれば、ペンタックスの明るい未来が待っていると思いますよ。
日本では、被写界深度の浅い映画のような映像に対する意識・興味が薄いですが、欧米では間違いなくヨダレを垂らして発狂しながら喜ぶ人たちが五万と居ますよ。

間違いなく、ニコンに刺激されたキャノンは、一眼デジカメの交換レンズを使える安価なビデオカメラ、またはデジ一眼を出して来るはずです。
そこを、ペンタックスが、先手を打つ!どうでしょうか?

ペンタックスには、他社に比べ安価で軽量な素晴らしいレンズがあるので、キャノン・ニコンを追撃する為にも、是非、ペンタックスの交換レンズを使えるビデオカメラを発売しましょう!!
レンズを販売できる新しい市場も出来るので、まさに一石二鳥では無いでしょうか?
ペンタックスさん、よろしくお願いしますよ!!期待しています!!

ニコンの話をしていたのに、ペンタックスさんへの激励になってしまいました(汗

ニコンのD90に話を戻しますが、これ欲しい…凄く欲しい。ヨダレが出っぱなしです。
通常のビデオカメラでも、DOFアダプターを利用すれば被写界深度の浅い映像は撮影可能です。
しかし、DOFアダプターは10万以上する代物なんですね。しかも輸入物です。

自作DOFアダプター+HV20+Nikon E f1.8の映像
http://www.vimeo.com/371492

DOFアダプターに10万以上出すのなら、D90を買った方がお得ですね?
D90の使用感がどのような物なのか分かりませんが、量販店に展示されれば、SDメモリ持参で、即効触りに行きます。
喉から手が出るほど欲しかった物が目の前に…もしかしたら、その場で買ってしまうかもしれません(汗

ありがとう、ニコンさん。
できれば、早くフルハイビジョンで撮影できる機種を発売して下さい。
まぁ…、時間の問題だとは思いますが♪

最後に、ペンタックスさん…というか今はHOYAさんですね。
HOYAさん、どうか資金をデジタル一眼レフビデオカメラの開発に投入して下さい。
そして、素晴らしいペンタックスレンズの活躍の場を増やしましょう!

Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-105 VRレンズキット D90LK18-105

Pentax DA55-300mmF4-5.8ED + K20D の写真    写真

PENTAX DA 55-300mmF4-5.8ED(ケース・フード・キャップ付)DA55-300mmF4-5.8EDを入手したので、K20Dでさっそく使ってみました。
以下、全て三脚は使わず、手持ちでの撮影です。
望遠側は、ブレるので、すっごい撮影しにくかったです。
望遠レンズは、面倒くさがらず、ちゃんと三脚を使うべきですね(汗)。
画角を比べるために、壁のA4ポスターと、電柱を撮影してみました。
A4ポスターまでの距離は約2.5m。
うっちーの頭が良い感じで見切れてます(笑

55mmでA4ポスター(木更津キャッツアイ)。被写体まで約2.5m<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )
55mmでA4ポスター(木更津キャッツアイ)撮影。被写体まで約2.5m
300mmでA4ポスター(木更津キャッツアイ)撮影。被写体まで約2.5m<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )
300mmでA4ポスター(木更津キャッツアイ)撮影。被写体まで約2.5m

 

55mmで電信柱を撮影<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )
55mmで電信柱を撮影
300mmで電信柱を撮影<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )
300mmで電信柱を撮影
実家の仔猫。<br> 撮影日 : 2008/08/17 13:44<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )<br> レンズ焦点距離 : 120mm<br> シャッタースピード : 1/15秒<br> 絞り値 : F5.6<br> 露出補正値 : +0.5EV<br> ISO : 100
120mmで実家の仔猫を撮影。
300mmで、鶏頭の花を撮影。画像仕上げ:雅。<br> 撮影日 : 2008/08/19 12:04<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )<br> レンズ焦点距離 : 300mm<br> シャッタースピード : 1/45秒<br> 絞り値 : F5.8<br> 露出補正値 : +0.5EV<br> ISO : 100
300mmで、鶏頭の花を撮影。画像仕上げ:雅
300mmで、花と虫を撮影<br> 撮影日 : 2008/08/17 13:50<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )<br> レンズ焦点距離 : 300mm<br> シャッタースピード : 1/125秒<br> 絞り値 : F5.8<br> 露出補正値 : +1.0EV<br> ISO:280
300mmで、花と虫を撮影。
窓の外を見つめる猫の黒助<br> 撮影日 : 2008/08/17 10:14<br> Camera : K20D ( DA55-300mmF4-5.8ED )<br> レンズ焦点距離 : 55mm<br> シャッタースピード : 1/20秒<br> 絞り値 : F5.6<br> 露出補正値 : +1.0EV<br> ISO : 100
窓の外を見つめる猫「黒助」

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K20D レンズキット(K20D+DA18-55II)PENTAX DA 55-300mmF4-5.8ED(ケース・フード・キャップ付)

スズキ株式会社御中 金田のバイクの様な赤いジェンマ(gemma)を出して頂けませんか?    雑記

スズキ株式会社御中

拝啓、この度は貴社におかれまして、ジェンマ(gemma)という素晴らしいスタイリングを持ったバイクを発売されたこと、心よりお慶び申し上げます。
私は、ジェンマを一目見て、惚れ込んでしまいました。
中型免許を取得していない私でも、欲しいと思わせる素晴らしいデザインですね。

さて、ジェンマの車体カラーバリエーションに関してですが、要望がございます。
初めてジェンマを見た際に、「これは現代の金田のバイクなのでは!?」と直感しました。
しかし、ジェンマには赤い車体が用意されていないので、非常に残念に思っています。

そこで、真に不躾ではありますが、漫画アキラに出てくる金田のバイクと同じ赤い車体を販売しては頂けないでしょうか?
ジェンマの黒い車体も格好良いのですが、やはり赤い車体に友達を跨らせて、「ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ」って毒づいてやりたいのです。
赤いジェンマを発売して頂ければ、中型免許を即効取得&ジェンマを購入して、成田山のステッカー(自作)を車体に貼る所存です。

以上、ご検討頂ければ、幸いです。よろしくお願いいたします。

2008年8月18日 ソフデザイン

ジェンマ(gemma) ソリッドブラック
スズキ ジェンマ(gemma) ソリッドブラック
ジェンマ(gemma) 金田レッド<br>  フォトショップで超適当に作りましたので、参考までに
スズキ ジェンマ(gemma) 金田レッドの発売を!
金田のバイクが登場する漫画アキラ(AKIRA) 第一巻
アキラの設定資料を見るならアキラ・アーカイブ
アキラの設定資料を見るならアキラ・アーカイブ

K20DとFA35mmF2ALで撮影した写真    写真

K20D公式サイト

PENTAXのデジタル一眼レフカメラK20Dを導入しました。
PENTAXのデジタル一眼レフ初号機*istDに比べると、背面の液晶がデカくて見やすい!
今じゃ、これが当たり前なんですよね。
しかし、本体のサイズは、*istDの方が小さくて好きですね。
*istDのような小ささで、中身がK20D並の機種を出してくれたら、最高なんですが。

以下の写真は、K20Dに隠れスターレンズFA35mmF2ALを着けての撮影です。

事務所で転がるオカマ猫の黒助<br> 撮影日 : 2008/08/12 22:57<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
オカマ猫の黒助(絞り開放・シャッタースピード1/4秒、手振れ補正オン)
洗車中の車内から(モノクロ)<br> 撮影日 : 2008/08/13 9:20<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
洗車中の車内から(色モード:モノクロ)
街をきれいにしましょう<br> 撮影日 : 2008/08/13 9:42<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
街をきれいにしましょう(色モード:雅)
ジャームーの担々麺ランチセット<br> 撮影日 : 2008/08/14 12:11<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
ジャームーの担々麺ランチセット(色モード:雅)
夕闇と入道雲<br> 撮影日 : 2008/08/15 19:12<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
夕闇と入道雲(色モード:風景)
夕闇と入道雲の雷<br> 撮影日 : 2008/08/15 19:18<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
夕闇と入道雲の雷(撮影後に色モードを、モノクロから風景に変更)
夜空と入道雲<br> 撮影日 : 2008/08/15 19:26<br> Camera : K20D ( FA35mm F2AL )
夜空と入道雲(色モード:風景)

K20Dにある便利な機能をご紹介します。
K20Dは、ホワイトバランスや色モード(鮮やか、ナチュラル、人物、風景、雅(MIYABI)、モノクロ)を、撮影後でも変更できちゃうんです。
これは、最後の1枚だけに有効な機能ですので、ご注意を。
最後の1枚だけ、本体のキャッシュにRAWデータが残されているから、可能なんですって。

入道雲が雷でピカっている瞬間を、モノクロで撮影してしまったのですが、撮影後すぐに色モードを「風景」にして新規に保存しました。

せっかく良い瞬間を捕らえているのに、ホワイトバランスが駄目ってことも良くあったので、ホワイトバランスの変更でも大活躍してくれそうです。
これはRAWで撮影しとけば、解決しちゃうことなんですけど、やっぱりあると便利♪
これで、失敗写真が少なくなること、間違いなし…かな^^

本体内手ぶれ補正も、良い感じです。
猫の写真は、絞り開放のシャッタースピード1/4秒で撮影しましたが、手振れ無し!
1/4秒間、猫が動かなかったのも、ラッキー?

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K20D レンズキット(K20D+DA18-55II)PENTAX 広角 レンズ FA35mm F2AL FA35F2

FA35mmF2ALの作例写真掲載サイト集を更新    雑記

FA35mmF2ALの作例写真掲載サイト集』の記事に以下のリンクを追加

  • のんびりぱぱの気まぐれなきろく
    • カメラは、K20D、istDを使用。
    • FA35mmF2AL、D FAマクロ50mmF2.8、A50mmF1.4、A200mmF4、A35-105mmF3.5などのレンズによる作例を見られます。
  • flickr(FA35mm)
    • flickrに投稿されたFA35mmで撮影された綺麗な写真が沢山あります。

Pentax K20D、K200D レビューサイトのメモ    雑記

以下、随時、Pentaxのデジタル一眼レフカメラK20DとK200Dのレビューサイトを追加していきます。
購入をお考えの方は、参考にしましょう。

気になる長期リアルタイムレポートの第3回の中で、

画像記録サイズで6M(3,008×2,000ピクセル)を選び、シャープネスを最高の4に設定。そしてファインシャープネスをオンにして撮影すると、圧倒的な高解像感が得られるというK20Dの裏技だ。

と言われているので、K20Dを購入したら試してみたいですね。

K20D 

K200D

山桃ジュース    お知らせ , 写真

私が収穫した山桃(やまもも)で、手作りされた山桃ジュースを、ジャームー(嘉木)で飲めます!来年は、一般の方向けにも山桃(ヤマモモ)を販売しますので、販売用のサイトも立ち上げる予定です。

山桃ジュース
ジャームー(嘉木)の山桃(やまもも)ジュース

CMSサイトのレンタルサービスを企画中    お知らせ

現在、ソフデザインにて、CMSサイトのレンタルサービスを企画しています。
通常、ブラウザー上にて、簡単に更新・管理できるCMSサイトを立ち上げるためには、多くの予算を必要とします。
ソフデザインによるCMSサイトのレンタルサービスでは、CMS機能の部分をレンタルとすることにより、予算をデザインに回せ、より安価に高品質なサイトを立ち上げることを可能にします。
もちろん、オリジナルのデザインで制作し、CMSのカスタマイズも請け負います。

  • CMSで利用できる機能(予定)
    • 既存のページの文章などの更新は、ご自身で簡単に行えます。
    • 写真のアップロードは、ブラウザー上で行え、画像の管理も可能。
    • ページを簡単に増やすことが出来ます。
    • ページに画像が含まれる場合は、ページへの画像によるリンクボタンを自動で作ります。(写真による飲食店メニュー・商品(雑貨、中古車、不動産)・提供サービス(旅館、エステ、動物病院、病院、医院)などの紹介ページへの利用にお勧め)
    • ページを追加すれば、サイト内のメニュー、リンクボタン(画像ボタンも)、サイトマップなどは、自動的に作成・更新されます。
    • 日記(ブログ)も利用可能。新商品などを日記形式で紹介できます。
    • ページごとにタグ付けを出来ます。
    • 顧客のメールアドレスを登録すれば、個別に、もしくは、一斉にお知らせメールを送信可能。(動物病院の患者様への定期的なワクチン接種などのお知らせにお勧め。ハガキでのお知らせが不要になるので、経費の節約に!)

などなど、他にも機能が満載です。

改めて、サンプルサイトの公開と共に、詳細な情報をお伝え致しますので、もうしばらくお待ち下さい。

みんなで育てる日本語入力 Social IME    雑記

あぁ、すごい。こんな物があったなんて。
Social IME ~ みんなで育てる日本語入力 ~

Social IME”は、Web 2.0時代の新しい日本語入力ソフトウェアです。 みんなで専門用語や正しい変換結果を覚えさせることで、どんどん賢くなっていきます。

だそうです。
これは未踏ソフトウェア創造事業に採択されているんですって。
そういえば、有りそうで無かった物ですね。
でも、ATOKも、変換情報をネットを通じて収集していたような‥。(気のせいかも)
ネットを通じて、リアルタイムで文字変換ソフトが、成長していくってところがATOKには無いんでしょうね。
あとで、これを試してみたいと思います。

ドコモの906i    雑記

ITmedia : ドコモ、5月27日に新製品発表会――夏モデル登場か

とのことなので、もうすぐ906iが発売されるんですね。
「SO706i」「P706ie」「N906i」「SH906i」「F906i」「P906i」「SO906i」「N906iμ」「N906iL」が発表されるようです。
どっちにしろ、高くてすぐには手を出せないかな‥。

ITmedia : ドコモ、端末値下げで反撃 現行主力機種5000円引きも

なんて話もあるようですが、それでも高いだろーって思います。
思い切って、ユーザーがびっくりする位に値引きをすれば良いのに‥。

ITmedia : 自宅で無線LAN、屋外は携帯 ドコモ新端末で個人向けFMC

室内では無線LANを使用してiモードに接続できるサービスが始まるようです。
これの利点は、無線LAN利用時のパケ代が、安価な月額基本料を払うだけで済むんですって。
まずは、N906iLのみが対応するみたいですね。
てことは、全ての機種に無線LANが搭載されるのを期待して、907iまで待つことになりそうだな~。

SH905iTVのようなサイクロイドスタイルで、更に薄くなって、GPS、Bluetooth、無線LAN、FMトランスミッターを搭載した機種が出て欲しいなぁ~。
ドコモって、何でBluetoothに対応した機種が少ないのか謎でしたが、SH906iには搭載されるようですね。
906iで期待したような機種は出なさそうです‥、当分SO902iを使い続けることを覚悟しておきます。
頑張って良い機種いっぱい出して下さいね、ドコモさん!期待してますよ~!