映画『 サーフズ・アップ 』    雑記

サーフズ・アップを本日鑑賞。この作品はソニーピクチャーズ・アニメーションが制作。ドキュメンタリータッチに、主人公のサーファーとしての成長を描いています。CGで制作された波の質感が素晴らしく、本物の海の映像を観ているようでした。話の組み立て方が、ピクサーの作品に比べると少し甘いかも。ペンギンのキャラクター作りは、非常に良く出来ていました。体の模様は、サーファーが着るウェットスーツや刺青のように見えて面白い。改めて、DVDで映像を堪能したい。

トラックバック